リフレクソロジー(足つぼ)

 リフレクソロジーという言葉は、「reflex(反射)」と「logy(学問)からなります。
 人間の末端である手・足には反射区があり、全身の各器官とつながっていることから、その反射区を独特の指の動きで優しく刺激することで、対象の各器官の機能改善や全身の血流、リンパの流れを改善します。

 日本ではリラクセーションとして、商業施設等で多くのサロンが展開されていますが、英国ではホスピスや緩和ケア病棟といった医療現場に導入され、痛みを和らげる補完療法として、また患者様やご家族のQOL(Quality Of Life)向上の一環として活用されています。




今後、日本でも高齢化社会に向け、緩和ケアとしてはもちろん、在宅看護・介護として注目される技術です。

リフレクソロジーによってもたらされる深いリラックスは、ストレスや不規則な生活習慣の悪影響を取り除いて本来人間が持っている自然治癒力を高め、心身をバランスがとれた状態へと導きます。








※尚、リフレクソロジーの施術に際しては、指が滑りやすいように水溶性のジェルを使用致します。皮膚への刺激の少ないジェルを使用しておりますが、皮膚が弱くかぶれやすい体質の方は事前に御相談下さい。



●施術箇所
    足裏、足の甲、足首、ふくらはぎ、膝裏



●リフレクソロジーにはこんな効果があります 

  □ 老廃物を効果的に解毒することで下肢のむくみを
    解消、脚痩せに効果的
  □ リラックスに伴い副交感神経が優位に働き、内臓機能を
    活性化

  □ リフレクソロジーで血行が良くなった状態で、ボディ
    マッサージを受けることにより、
    よりお疲れの箇所をほぐれやすい状態にします

  □ 自然治癒力が高まるので万病の予防に